トヨタホームに行ってきました|トヨタホームの特徴と私の感想

お久しぶりです。管理人のTomです。最近、更新をさぼりまして申し訳ございません。ジャンルの定まらない意味不明なブログをいつも見てくださっている方ありがとうございます。少しずつ私のペースで更新していこうと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

現在、マイホームの購入を考えています。その関係で、最近は住宅展示場に行き、いろいろなハウスメーカーを見ていることが多いです。参考になるかわかりませんが、私が行ったハウスメーカーの特徴と感想を書いてみたいと思います。

はじめて行ったハウスメーカー

はじめて行ったハウスメーカーがトヨタホームでした。なぜ、トヨタホームに最初に行ったかというと、愛知県ではトヨタホームが戸建ての着工棟数1位、この辺りで一番人気のあるハウスメーカーから行ってみるかと思ったからです。ここからは、私が印象に残ったトヨタホームの特徴を簡単に書いていき、私の感想を書いていきたいと思います。

※あくまで素人の感想なので、間違っていることを書いている場合があります。ご了承ください。

トヨタホームの特徴

トヨタホームは鉄骨の住宅を採用しています。トヨタホームの営業の方が一番アピールされたのが鉄骨の品質地震に対する強さ長期保証についてでした。細かいところはホームページなどをご覧いただければと思います。

鉄骨の太さが業界トップクラス

トヨタホームでは125ミリ角の柱を使っており、業界トップクラスの強さを誇ります。

トヨタ自動車の技術を活用

トヨタホームでは、トヨタ自動車の技術を使い、高品質な家を作ることができます。鉄骨住宅の弱点は「サビ」です。トヨタホームでは、鉄を知り尽くしたトヨタ自動車の防錆技術を生かして、鉄骨住宅の弱点を補っています。同様に、トヨタ自動車の溶接技術も取り入れ、接合部分の強度も高いです。

地震に強い

鉄骨の太さやトヨタ自動車の技術を取り入れることにより、耐震性能や耐久性が高い家を作ることができます。

住まいの約85%を工場でつくる

トヨタホームでは、住まいの約85%を工場でつくり、それを現場で組み立てるという住まいづくりを採用しています。住まいのほとんどが工場で作られるため、高品質な住まいづくりが可能になります。また、天候の影響を受けないので構造体や部材が劣化することはありません。

業界トップクラスの長期保証

トヨタホームは高品質な構造体や部材を使っているために、業界トップクラスの長期保証があるとのこと。

トヨタホームの感想

気に入った点

トヨタホームのいいなと感じた点の1つ目は地震に対する強さです。管理人のTomは愛知県に住んでおり、愛知県は東海地震という大きな地震が起きると言われている地域です。愛知県だけではないですが、地震に対して強い家というのはとても重要なことだと思います。トヨタホームでは、鉄骨の太さやトヨタ自動車の技術を取り入れた家づくりを行っているので地震に対しての性能は他のハウスメーカーより強いのかなと感じました。

2つ目は大空間・大開口が可能ということです。いろいろなハウスメーカーに話を聞くと、意外と壁や柱の制約があったりします。トヨタホームでは、鉄骨ラーメン構造という構造を使用しているため、ほかのハウスメーカーよりも自由な間取りができるところがいいなと思いました。

気に入らなかった点

トヨタホームの気に入らなかった点のデザインです。こちらは、人それぞれだと思いますが、管理人のTomはいろいろなハウスメーカーを見た結果、デザインはあまりよくないなと思いました。具体的どこがというと難しいですが、あまりピンときませんでした。

もう一つが鉄骨のハウスメーカーということです。いろいろなハウスメーカーを見ているうちに、木造のハウスメーカーがいいなと思うようになりました。その理由については、木造の方が比較的値段が安いこと、木造の家の雰囲気が好きということ、高気密・高断熱住宅がいいと思ったことが主な理由です。(詳細は別の記事で書けたらいいなと思います。)

工場見学情報

トヨタホームの工場見学、トヨタホーム春日井工場に行きました。昼食も出て、コーヒーも飲めて楽しかったです。←

まとめ

トヨタホームはトヨタ自動車の技術を取り入れた家づくり、地震に対する強さが特徴。ただし、管理人のTomはデザインがあまり気に入らなかったため、やめておくことにしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする